茶臼山恐竜公園で紅葉狩り【長野】恐竜アスレチックの迫力は紅葉撮るのを忘れる!

TripLog

恐竜がいない時代に生まれてよかった!

そんなことを先日とある公園で思いました。

紅葉の季節だし、サクッとどこかで紅葉の写真でも撮りたいなっと思ったので、長野県長野市にある茶臼山恐竜公園に行ってまいりました。

名前の通り、恐竜がいる公園。
なかなかに摩訶不思議な公園が長野県にはありまして、しかも実際に行ってみたら結構な迫力の恐竜が何匹もいたりして笑

紅葉の写真を撮りたかったのに恐竜の写真ばかりになってしまった紅葉狩りをサクッとまとめます!

Sponsored Link

茶臼山恐竜公園の営業時間とか駐車場とか

茶臼山恐竜公園は入園料は無料ですが、開演・閉園の時間があるのでご注意を!

  • 開園時間 期間:3月20日~12月19日 冬期間は積雪のため閉鎖となります。午前8:30~午後5:00
  • 定休日上記の期間中は無休
  • 入園料無料
  • 所在地長野市篠ノ井岡田2358
  • 電話(026)293-5168

引用:茶臼山恐竜公園公式サイト

 

駐車場もなかなか広々とありました。

マップの右側。

知らなかったけど、入り口は複数あるみたいです。

しかも下部から上部に向かって恐竜の世代別になっていることも知らなかった笑

このマップを参考にして公園に行ったらより楽しめそうですね。

隣接の施設として茶臼山動物園もあります。

恐竜は25体も!

茶臼山恐竜公園の恐竜は25体もいるそうで。

結構広い公園なのにあちこちに恐竜がいるなあとは思ったけど、25体もいたなんて、、、。

多分5体くらい見逃してる気がするので、また見にいってみたい。

アスレチックもある!

恐竜の滑り台とか日本昔話を元にしたアスレチックもあるので子供は楽しめる公園ですね。

こどもオトギの広場

ただ坂道多めです。

大人にはなかなかにきついほど坂道多めです。

「恐竜はね、2億3000年前にいてね、6600年前に絶滅したらしいんだけどね、」と雑学披露しながらゆっくり進まないと、子供のペースで登ってったらやばいよね、ってくらいに坂道多めです笑

紅葉の見頃はもう少しだけ先かも

例年より色づきが遅いのか、長野市内はまだ紅葉が見頃というわけではないようで。

恐竜公園もあと少しという感じ。
イチョウも黄色いところもあれば緑のところもありました。

真っ赤だったり真っ黄色だったり、見頃の紅葉が見たい!なんて思ってましたが、緑色が混ざってたり、少しだけ色づきはじめてるというのも景色として綺麗で楽しめるんですね。

色づきはじめくらいの季節だからこそ「あっち綺麗だよ!」とか「ここ写真とりたい!」とか景色探しができるのはなかなか楽しかった。

↑黄色、青、緑、赤を入れようと撮った写真。この景色探しが楽しくて、久々にカメラを純粋に楽しみました。

くさいと思ったら君か、銀杏

見頃はもう少し先なだけに、あちこちにきれいな紅葉があるというわけではなかったけど、イチョウの木に差し込む光がきれいだったりして。

一生懸命シャッターをきってきました。

迫力ある恐竜たち

忘れちゃいけないのがここの公園には恐竜がいて、といっても忘れられないくらい恐竜はいたるところにいるんですけど笑

実物大の大きさだというからこの迫力!

そしてちびっこが遊んでいるというシュールな景色。

恐竜×子どもの組み合わせはかわいい。笑

恐竜が今の時代も生きてたらこんな景色なのかあ、なんてことも考えながら。

 

 

やはりなかなかの迫力。

恐竜といっても公園の恐竜なので、もっと可愛らしく作っているかと思えば結構リアル。

そして長野市内を一望できる景色。

恐竜と人間が共存していたらこんな景色かあ、なんてことばかり考えてました。笑

こんなでかいのがいない時代に生まれてよかった。

だんだん紅葉どころではなくなってくる

公園内にはいたるところに恐竜がいるので、自然とカメラも恐竜をおさめることが多くなってきて。

本当に大きいんですよね、恐竜たち。

恐竜の背中で一生懸命遊ぶ子どもたちも可愛らしいし、恐竜で遊んでると思うとなんだか面白かったり。

恐竜のお腹はアスレチックになってたり

  

気づけば、かっこいい恐竜の撮り方を考えてたり。

「こいつらを迫力あるように撮るにはどうしたらいいんだ、、、?」なんて考えてたり。

紅葉を忘れせるほどの存在感が恐竜たちにはありました。さすがは太古の時代を生きた人類の先輩たち。

目的を思い出し慌てて紅葉を撮る

今日の目的は紅葉だろ?と思い出し慌ててカメラを向ける対象を修正!笑

いやほんとに気づけば恐竜にしか目がいかないようになってて笑
そのくらい恐竜の迫力や魅力がすごくって。

光と影の感じがよくって、ちょっと変わった写真撮ったりして遊んだりして。

この日は光の入り具合がほんときれいでした。

時間はお昼すぎだったかな?
光と影がはっきりしてると写真も楽しくなる。

やっと撮りました、もみじ。

これもまた赤いところや緑に近いところがあってきれいでした。

 

なんかいた

公園内にあるオトギの広場にいるクマさん。

この園内にはすぐカメラを向けたくなる置物が多すぎる笑

結局、恐竜の写真ばかりに!

ま、結局恐竜の写真は最後まで増え続けましたよ。

電池なくなってめちゃめちゃきれいな紅葉の景色一つ撮れなかったですもの笑

だってこんなでかい鳥(プテラノドン?)がいたり

もっとでかいドラコドンとかいう恐竜がいたり。

恐竜の写真は増えるよねっていう。

そもそも恐竜公園にきてるんだから恐竜の写真を撮ってもいいんですけど笑

紅葉とのバランスが悪すぎた撮影になったなっていう。

面白い公園でした。

眺めもいいし。

ほんとタイムスリップした気分になれました。

恐竜は全部で25体いるようなので、全部見つけるミッションとかも子どもがいたら楽しそう。疲れそうだけど笑

きれいに色づいた景色を探しながら恐竜見ながら、2億年前にタイムスリップした気分といったら大袈裟だけど、それに近い気分も味わいながら、面白い紅葉狩りができました。

帰り間際までシャッターをきらさせる彼らの魅力とは一体、、、笑

面白い公園なので一度カメラ持って行ってみてください!

TripLog
この記事書いた人
いで

毎週長野観光に出かけてます。その時撮った写真や動画をブログやYoutubeにUPしてます。キャンプとコーヒーが好きです。映像作る仕事してます。ご依頼もお待ちしております。

\フォローありがとう!/
\シェアありがとう!/
\フォローありがとう!/
LOGLOG(ログログ)ナガノをフォトでシェアするブログ

コメント